Page: 1/1   
ポテンザからデシベルへ変えました🎵
0

     こんにちは。

    先日からお話していました。

     

    僕の車のタイヤをポテンザからデシベルにタイヤ交換しました。

     

    前から憧れていたヨコハマタイヤ🎵

     

    ただ…

    タイヤのミゾが…

     

    普通のラジアルじゃ〜ん(笑)

    でもいいや!

     

    タイヤのサイドウォールには

     

    ADVANって書いてあるから🎵

     

    ちなみに、新しいタイヤに交換した場合❗

     

    交換してから約1000劼狼泙良佞運転は控えてくださいね。

     

    急発進

    急ブレーキは厳禁‼

     

    新しいタイヤの接地面側には、文字が書いていたり、赤色の線や黄色の線があります。

    また、タイヤの接地面側に小さなトゲトゲがあり、

    これらがなくなる頃が

    俗に言う❗

    一皮むけた状態になります。

     

    新しいタイヤの接地面側に文字が書いていたら、その文字が消えてなくなると⁉

     

    一皮むけたって思ってください。

    これで新しいタイヤの慣らし終了です。

     

    本来ならば、新しいタイヤに交換してから、

     

    走行距離が約1000卅行したら、念のために

    タイヤの空気圧とホイールナットの締め付け直しをするんですよ。

     

     

    見えにくいですが、トルクレンチを使って最後にホイールナットを締め付けます。

    僕の場合は、84N・mで締め付けました。

     

    なお、車のホイールナットの締め付けには、各メーカーのデータを元に締め付けてください。

     

    あと空気圧は300kpa。

     

    仕事帰りに試運転がてら、、、

    おー静か!(笑)

    まぁ、タイヤが新しいから静かなんだけどね。

    では、半年後の走行性能とロードノイズなどをインプレッションを報告したいと思います🎵

     

    今回、ヨコハマのデシベルにした理由ですが、

    前にもお話しましたが、

    ブリジストンのポテンザが走行していくうちにタイヤのミゾは減っていきます。

     

    ブリジストン、ポテンザの場合タイヤが減り始めるとロードノイズが大きくなると言う事を聞いたので❗

     

    今回は、同性能のヨコハマのデシベルにしました。

    ちなみに、うちのお客様のアルファードに先月ブリジストンのポテンザを4輪交換したばかりなので、うちの会社としては…

    少し後悔しています。

     

    何でも経験です。失敗の数が多いほど❗

    今後、何にでも潰しがききます!

    ほんとに、潰しませんよ(笑)❗

    例えですよ☀

    潰し=応用みたいな感じです🎵

     

    では、今年も

    皆さんに読んで頂いて感謝してます。

    いつも❗ありがとうございます‼

     

    | Shin | 10:00 | comments(0) | - |

    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    Profile

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    究極のクレジットカード

    オススメのクレジットカード

    楽天

    オンラインゲーム

    ニコニコ

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode